真の価値を見出してくれる おすすめブランド買取「Bland Purchase Navi」-横浜-

ブランド買取でオススメの横浜のショップをご紹介

横浜ブランド買取店 アイテム別査定額早見表をCheck!
おすすめブランド買取in横浜 » ブランド別 あのアイテムの買取相場はどれくらい? » PRADA(プラダ)

PRADA(プラダ)

プラダのアイテムの買取相場(横浜市内)をリサーチしているページです。プラダの代表的な商品を中心に10点ほどピックアップして相場を紹介しているので、ぜひチェックしてみてくださいね!

また、買取時に査定額を左右する項目についても解説しているので、併せて参考にしていただければと思います。

「プラダ」の横浜の買取相場

バッグ
  • カナパ ボストンバッグ(BL0187)…27,000円
  • NERO / SILVER金具 V158…100,500円
  • レザー ボーリングバッグ三角プレート付(VS0069)…67,000円
  • カナパ ショルダーバッグ(BR2994)…38,000円
  • コットン・ファブリック ショルダーバッグ コットン×オーストリッチ541…55,000円
  • ROSSO / GOLD金具 BN2863…173,000円
  • スエード ボストンバッグ(BR3091)…61,000円
財布
  • レザー 長財布(ファスナー式小銭入れ付き) M506A…83,000円
  • レザー 財布(ファスナー式小銭入れ付き)ビアンコ×ネロ 1M0522…15,000円
ジュエリー
  • ネックレスMIELE/GOLD金具1AJJ39…36,000円

「PRADA(プラダ)」の買取事例

prada galleria(プラダ ガレリア)2waybag

買蔵_プラダ_ガレリア
引用元:買蔵
(https://kauzo-kaitori.com/result/net002/article-27424/)

買取査定額6万円になった理由は?

ボルドーカラーが落ち着いた大人の女性的印象を与える2wayバッグ。型番等の記載はありませんが、持ち手やサイズ感、形状を見る限りガレリアではないでしょうか。現在のガレリアはほとんどサフィアーノレザーを使用していますが、買取事例のガレリアは一般的な牛革が使われているため、かなり古い型だと思われます。

参考までに、現在PRADAのオンラインショップで販売されているガレリアは26万円台(※ミニサイズ)。中古販売されているガレリアの相場は3万円台から18万円台でした。

今回の事例の買取額は6万円9,800円。古い型にしてはなかなかの高額査定です。目立つ傷のない状態良好品だったため、このような査定結果になったのかもしれません。

プラダ サフィアーノキュイール 2WAYダブルバッグ BN2775

“なんぼや_プラダ_ガレリア
引用元:なんぼや
(https://nanboya.com/bag-kaitori/prada/)

買取査定額13万円になった理由は?

上質で耐久性のあるサフィアーノレザーを使用した人気・実力ともに高いモデル「サフィアーノキュイール2WAYダブルバッグ」の買取事例です。持ち手と本体の結合部が鞭のような形になっているのが特徴的なこのバッグ。これぞPRADAというシックで上品な仕上がりです。販売はすでに終了しているので、新品を入手するのは大変難しいこの商品。保存状態が良ければ、定価に近い値段がつくようです。

プラダ カナパキャンバストート

“おたからや_プラダ_カナパキャンパストート
引用元:おたからや
(https://www.otakaraya.jp/brand-bag/result/#term-16)

買取査定額5万5,000円になった理由は?

前面にインパクトのあるプラダのロゴがプリントされた印象的なモデル「カナパキャンバストート」の買取事例です。

2011年AWよりスタートしたカナパシリーズは、発売当時に海外セレブや有名人がこぞって身につけたことで人気が爆発しました。以後、その人気から様々なカラー展開がされています。

今回の買取事例のカラー・フューシャ(ピンク)は、カナパのなかでもとくに人気が高いシンボル的なカラーで高額査定になりやすい傾向があります。事例の商品は目立つ傷もないため、高価買取となったのではないでしょうか。

プラダ サフィアーノ リボン ラウンドファスナー財布

大黒屋_プラダ_ビッグリボンウォレット
引用元:大黒屋
(https://kaitori.e-daikoku.com/ex.html?category_key=財布・小物&brand=プラダ)

買取査定額2万5,000円になった理由は?

中央に放置された大きなリボンチャームが特徴的なラウンドファスナーの長財布。落ち着いたカラーなので、可愛らしさとエレガントさの両方を感じられます。

サフィアーノレザーが扱われていて、型崩れしにくいのもポイント。財布は生活の中で肌身離さず使うものであり、どうしても使っているうちに使用感が出てくるものです。レザーの商品ならば角のスレなども気になるところですが、サフィアーノレザーは耐久性が高いため、買取時に状態が良い商品が多いそう。買取事例の写真はサイズが小さいためこまかな状態を確認できませんでしたが、目立つ傷やスレは見られないため高額査定となったのでしょう。

プラダ メンズ ラウンドファスナー長財布

MARUKA_プラダ_メンズウォレット
引用元:MARUKA
(https://www.7-7maruka.com/results/counter/prada_w20190607/#)

買取査定額3万0,000円になった理由は?

シンプルで洗練された大人の男たちから絶大な人気を誇るラウンドファスナー長財布の買取事例です。

プラダのロゴは型押しのみで、ぱっと見た限りではロゴが目立ちません。さりげなくカバンやスーツの胸ポケットから出せば、分かる人には分かるというオーラを演出できる逸品です。

素材はプラダの十八番ともいえるサフィアーノレザー。しっとりとした色気のある風合いが特徴です。

今回取り上げた事例の財布は、あまり使用されておらず状態良好。また箱も保証書も付いていため高価買取となりました。ただしこのタイプの財布は中古市場にたくさん出回っているため、今回の事例のように状態が良くない限り高価買取のハードルは高いかもしれません。

なぜ「プラダ」の買取価格は高いのか?

イタリアを代表する名門ファッションブランド「プラダ」。トライアングルプレートのロゴでおなじみですね。

ブランドの特徴としては革の加工が得意で、雄子牛、ワニ、ラムと一通りの革製品が揃っています。そもそもプラダは革製品店からスタートしたブランドのため作りがしっかりしているのも魅力。プラダの革製品は長く愛用できると幅広い年代層の女性から支持されています。革製品は、使えば使うほど味が出るのもうれしい点ですね。

また、過去のブランド低迷期を救った、“防水ナイロン素材のバッグ”も人気。そのデザインや実用性はもちろん、コストパフォーマンスの良さも需要が高い理由です。

「プラダ」の買取依頼をするならチェックすべき項目!

以下に、プラダのアイテムの買取査定額に影響するポイントを一覧にしてみました。アイテム別にまとめているので、プラダのアイテムを買取に出そうと考えている方はぜひご参考に!

バッグ・財布

横浜ブランド買取店 アイテム別査定額早見表をCheck!
横浜ブランド買取店 アイテム別査定額早見表をCheck!