真の価値を見出してくれる おすすめブランド買取「Bland Purchase Navi」-横浜-

ブランド買取でオススメの横浜のショップをご紹介

横浜ブランド買取店 アイテム別査定額早見表をCheck!
おすすめブランド買取in横浜 » ブランド別 あのアイテムの買取相場はどれくらい? » OFFICINE PANERAI(オフィチーネ・パネライ)

OFFICINE PANERAI(オフィチーネ・パネライ)

横浜でOFFICINE PANERAI(オフィチーネ・パネライ)を買取ってもらう場合の買取相場について紹介しているページです。人気のモデルを10ほどピックアップして相場をリサーチしています。

また、オフィチーネ・パネライの査定時に買取価格に影響するポイントもまとめているので、ぜひ参考にしてくださいね。

「オフィチーネ・パネライ」の横浜の買取相場

ウォッチ
  • ルミノール マリーナ オートマティック40mmチタン(PAM00283)…439,000円
  • ルミノール マリーナ1950 3DAYS42mm(PAM00523)…517,000円
  • ルミノール ベース44mm(PAM00112)…467,000円
  • ルミノール クロノ デイライト(PAM00356)…575,000円
  • サブマーシブル1950アマグネティック3DAYSオートマティック チタニオ47mm(PAM00389)…827,000円
  • サブマーシブル44mm(PAM00024)…521,000円
  • ラジオミール1940 3DAYS47mm(PAM00514)…473,000円
  • ラジオミールS.L.C. 3DAYS47mm(PAM00425)…553,000円
  • ラジオミール コンポジット ブラックシール 3DAYS オートマティック45mm(PAM00505)…654,000円
  • ラジオミール 1940 3DAYS42mm(PAM00512)…527,000円

なぜ「オフィチーネ・パネライ」の買取価格は高いのか?

イタリアを本拠地とする高級腕時計メーカーで、もとは精密機器メーカーのため温度計や気圧計などの機器も作っています。

オフィチーネ・パネライの特徴は、イタリアらしさを感じさせるデザインの中にスイスの腕時計製造技術が取り込まれているところ。機能性の高さと優れたデザインを兼ね備えた腕時計は多くの人を魅了しています。エジプト海軍のために開発されたルーツのある「ルミノール サブマーシブル」など、過酷な環境に耐え得る技術力は世界的にも高く評価され、一流時計ブランドとしての地位を確立していると言えるでしょう。また、イタリア海軍で使われていたというブランドの歴史的背景も魅力のひとつです。

オフィチーネ・パネライは歴史のあるブランドですが、その歴史的背景から一般公開されたのは1993年と最近。また生産も統制されているため流通している絶対数が多いとは言えず、そのことからコレクターが多いブランドとしても知られています。この点も、買取相場が高値で安定している理由の1つに挙げられるようです。

とくに大型ケースを好む腕時計愛好家の間で人気が高く、中古市場でもそうしたユーザーによる売買が目立ちます。状態やレアリティによってはかなりの高値で取引されることも珍しくありません。

具体的なモデルとしては、ルミノールラジオミールといったシリーズが定番人気で、他と比べても高値買取が期待できます。

「オフィチーネ・パネライ」の買取依頼をするならチェックすべき項目!

以下に、オフィチーネ・パネライのウォッチの買取金額に影響すると考えられるポイントを、一覧にしてみました。これからオフィチーネ・パネライのウォッチを買取に出そうと考えている皆さんは、ぜひ確認してみてくださいね!

横浜ブランド買取店 アイテム別査定額早見表をCheck!
横浜ブランド買取店 アイテム別査定額早見表をCheck!